+ Wind Note+

http://windstream.jugem.jp/
に 移動します。
[HOME] [検 索] [削除用] [管理用]

モード: 上書き用パスワード: ウィンドウ:

サイズ: x (50 x 50) - (1200 x 1200) 情報非公開

パスワード

イラストの情報 サムネイル
[1] [2] [3] [4] [5] [次の10件]

[400] f
[作者検索] *アップロード画像


2010/4/28 (Wed.) 20:10:37
nichirinn

冬輝/日輪
2010/4/29 (Thurs.) 10:06:32
f

wind note
2017/9/9 (Sat.) 11:29:13
http://windstream.jugem.jp/に移動します。
お絵かきBBSのサイトがなくなったので
こちらにずべての画像を 掲載作業中です。


[上書き] [コメント]

[399] 冬輝/極星
[作者検索] *アップロード画像


2010/4/28 (Wed.) 04:50:26
天空の極星

冬輝/極星
2010/4/28 (Wed.) 05:13:10
守護、の絵は これと先の絵とどっちにしようかな。検討中です。
どっちがいいかな?

Wind Free Noteのほうに掲載していたものを
修正、加筆してます。
日輪のほうも 修正してここにアップしなおす予定です。



[上書き] [コメント]

[398] 冬輝/守護
[作者検索]
2010/4/27 (Tue.) 06:45:54
守護
[返信]

[397] 冬輝/天穹
[作者検索] *アップロード画像


2010/4/27 (Tue.) 05:55:37
天穹
[上書き] [コメント]

[396] 冬輝09/魂
[作者検索] *アップロード画像


2010/3/27 (Sat.) 17:06:15
風 2010/3/27 (Sat.) 01:11:29
魂の在り処

冬輝09/魂
2010/3/27 (Sat.) 17:32:17
なんとか 3月のうちに 冬輝のナンバーを
00から09まで 描くことができました。

今年の当サイトの冬は長かったですネ。

(数字は すべての0,すべての1・・という意味。)
毎日毎日間断なく、自分にとっては精神攻撃に等しい真逆のイメージ映像が流されてくるから。
絵を描くことによって 自分は抵抗します。
・・そうじゃないもんはそうだと言うわけにはいかないから。

自然な存在の数字を取り返したくて絵を描いていました。

冬輝、きれいな冬をありがとう。
(もうすこし絵を足すかもしれません。)
しばらく 日狼[HIRO]といっしょかも?





[上書き] [コメント]

[395] 冬輝08/冬の陽
[作者検索] *アップロード画像


2010/3/27 (Sat.) 17:03:16
風 2010/3/19 (Fri.) 15:31:45
冬の陽はしろい。

うす雲のベールのうしろに
冬の陽は
おだやかに
しろく
耀く。



[上書き] [コメント]

[394] 冬輝07/朱鷺・帰還
[作者検索] *アップロード画像


2010/3/27 (Sat.) 16:59:30
風 2010/3/18 (Thurs.) 16:06:57

お帰り、朱鷺。
[上書き] [コメント]

[393] 冬輝06/雪鹿冬桜嵐
[作者検索] *アップロード画像


2010/3/27 (Sat.) 16:56:30
風 2010/3/25 (Thurs.) 18:10:34
昨年 兼六園で写した冬桜をもとにイメージしました。

冬に咲く桜もあるのですね。
[上書き] [コメント]

[392] 冬輝05/黒辰[KUROTOKI]
[作者検索] *アップロード画像


2010/3/27 (Sat.) 16:49:46
1月30日にアップした黒辰です。

冬輝で黒いバージョンは 今年がはじめてです。
自分で描いて ちょっと驚きましたです。^^
[上書き] [コメント]

[391] 冬輝03/雲流・冬の気象
[作者検索] *アップロード画像


2010/3/27 (Sat.) 16:40:12
風 2010/3/1 (Mon.) 11:08:05
水雲[MIZUKUMO]は 大自然のことだそうです。
「水のことのは」に載っていたスバラシイ写真を参考に
冬の大気団、というか成層圏から見た雲海を描いて見ました。

もっともっと綺麗に丁寧に描きたいのですが。ごめんなさい。

リベンジに冬のイメージで水雲を冬輝のナンバーで描けたらいいなあ、時間あるかな。



冬の輝き/水雲
風 2010/3/1 (Mon.) 11:11:36
冬の厳しく、荘厳な銀白色の輝き。

夏の燃えるエネルギーの対極の位置に
時におそろしい牙をもむき出す
うっかりしてたら命まで奪われかねない、
寒さの
強烈な
厳粛な
かぎりなく多面性を煌かせる、
地球の大自然のダイナミックな壮麗な美しさがあることを
あらためて冬が訪れるたびに確認する。


とてもさむいのに
心休まるのはなぜか。
すべての色が消えて白一面に包まれるとき
色にまみれていた季節の疲れを洗い
そこから甦生を始められる気がする。

深深と降る雪のしずかなあたたかさ。
それもまた 冬の独自の位相空間のなかで
自然の厳しさに囲まれてしまいながら
ひととしての謙虚さに立ち返らざるを得ない中に
こころやすまるぬくもりの空間がそこにもまたあることを
人はまた再認識できる。


畏怖を伴う壮大な美しさ
いさぎよい白。

今年は大雪の年でした。
でも、コドモのときはもっと降ってた。
正常な冬が戻ってきますように。
来年も雪がたくさん降りますように。

今年は本当にうつくしい雪冬だったと思います。




冬輝03/雲流・冬の気象
2010/3/27 (Sat.) 16:45:30
※冬輝03と04が 順番が逆になってしまいました。すみません。※

雲竜の絵は なかなかてこずりました。

[上書き] [コメント]


[1] [2] [3] [4] [5] [次の10件]

[HOME] [検 索] [削除用] [管理用]

[ ]


OekakiBBS ver.2.83 (C)OekakiBBS.com, All rights reserved.