+高耶さんが大好きっていいtai☆ +

[戻る] [探せばみつかる] [なかったことに] [管理用]

モード: 上書き用パスワード: ウィンドウ:

サイズ: x (50 x 50) - (1000 x 1000) 情報非公開

イラストの情報 サムネイル
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [前の8件] [次の8件]

[1524] アルティメット・ファイター
[作者検索]

なごむ 2013/5/22 (Wed.) 21:09:37
こっち2ヶ月ぶりだった。映画見てはいたんだけどなんかどれもいまいちというか全然直高できなくて…
<ストーリー>
路上販売でケチケチくらしていた高耶。しかしある時揉め事がおき喧嘩になる。
それをみていた男にストリートファイトでかせがないかと声をかけられる

<感想>
想像していたのと違う…!もっとこーアングラ…アングラ的なのを想像してたんですが、SAWAYAKA青春グラフティ的な感じでした…。
しかしストリートファイト的なのでのしあがっていく高耶さんとよさげだな…!
いやー最近ほんと直高できんわー
[上書き] [コメント]

[1523] グレイブ・エンカウンターズ
[作者検索]

なごむ 2013/3/10 (Sun.) 00:19:26
<ストーリー>
お化け屋敷だー!うわー!

<感想>
いわゆるモキュメンタリーです。
ドキュメンタリーちっくに見せた映画です。
精神病院にお化けがでるぜ!と取材にきたんですが、
お化けがドーン!バーン!ホゲー!
みたいな感じです。
壁から腕がわー!てでてくるの…なんかこれ見たことある!ああドリフ!ドリフだわこれ!!
てくらいに笑える勢いで出てきます。
というか怖いというか笑いの域に達してました。
いちいちカメラに向かって「俺達、クレイブ・エンカウンターズ!」(キリッ)とか
その辺の素人さんにお金を握らせてこのへんやばいよ。て言わせるんですが、素人さんがまじ棒読みで笑った。
しかも途中背中にひっかきキズつけられるんですが
「HELLO」ですよ。こんにちはっ★
いやそこは殺す。とか呪う。とかにしなさいよ!
なんでヘローやねん!
というわけで全体的には「お化け屋敷でびっくりしてる人を眺めてる」て感じに近いです。
B級好きにはそんなに悪くはないと思うですよ。
そして相変わらず直高できへんかったわ…
[上書き] [コメント]

[1522] ダーケスト・アワー
[作者検索]

なごむ 2013/2/28 (Thurs.) 00:59:52
<ストーリー>
突然停電になり、空から見えない宇宙人がふってきた!
人間は粉砕されてしまう!見えないとかどゆこと!

<感想>
ものすごいB級臭あふれるパッケージだったのですが、中身は意外にしっかりしてました。
宇宙人さんは目には見えないんですが、宇宙人が通るところは電気がつくのです。それでなんとか宇宙人の居場所に検討つけて逃げます。
しかもなぜか宇宙人にあたったら粉々にされてしまうので大変です。
人がいなくなった街とか、飛行機とか船が静まり返った街にあるビジュアルとかなかなかよかったです。終末感ただよってる!
しかし直高は…。主人公たちが逃げる途中、武装集団に出会うんですが。それが赤鯨衆ぽかった。
馬にのった隊長が「早くこっちにこい!!オレたちの後ろに!」とか良い感じに隊長でござった…!!
右腕の直江さんがいればよかったんですが…よかったんですがね…!!!!くそう…おしい!!
しかしまた最近ほんと直高できる映画がないなあ……。直高映画!直高映画はどこじゃ!
[上書き] [コメント]

[1521] ダイ・ハードラストデイ
[作者検索]

なごむ 2013/2/24 (Sun.) 17:05:22
<ストーリー>
マクレーン親子がロシアで大暴れ!

<感想>
吹き替えでみてきたんですが、悪役の声が隊長だった…!隊長!出番微妙!
今回はなんというかダイ・ハードとしてはちょっと微妙だった…。
いつもマクレーンが孤立無援状態からそこからヒーヒーいいながら切り抜けるのですが、今回は息子も強すぎてマクレーンぽさが少なかった気がします。
弾が一発もあたらないなんて…!!
いろいろ周りを見てから判断するとかいう描写が少ない!カーチェイスなげええ!!
高そうな車をベッコベッコにする描写は見ていておもろかったですが。しかし足りない!ピンチが足りないよ!
[上書き] [コメント]

[1520] 映画は映画だ
[作者検索]

なごむ 2013/2/20 (Wed.) 00:18:50
<ストーリー>
出演者を2度も病院送りにした主人公。あまりの素行の悪さに映画の共演者がみつからない。
そこでたまたま知り合った元は俳優をめざしていたというヤクザの男に共演を依頼する。
しかしヤクザからの共演の条件は、アクションシーンは本気で殴り合いすることだった…。

<感想>
かわいい高耶さんもいいけど、ツンケンしまくって、共演者を病院送りししちゃう暴れ者高耶さんもなかなかよいな!!と思いました。ぐへへ!
まあこの主人公は女にもだらしないのですが。高耶さんはそのあたりはガード硬いからね!
で、ヤクザの方ですが。直江にはちょっとなあという感じでおしかったです…。
直江みたいなイケメン面で「俳優めざしてた」とかいわれたら「イヤミかそりゃ」とか高耶さんに言われるのが落ちですな。
しかし本気で殴り合いしてムキになる高耶さんとかいいねえ。直江の顔おもいっきり殴りにいっちゃうに違いない。

で、共演するうちにだんだんヤクザの方が、改心?というかカタギの世界に戻りたい気持ちがあったのか、
つい敵?を見逃しちゃったりするんですよ。
まあそのせいでのちのち大変な目にあうんですが…。
裏社会に一回でも足つっこんだら元には戻れない。ていう感じがいいたいのかな?と思いました。

で、格闘も本気で殴り合いするならベッドシーンまで本気でやっちゃったりね!!(もちろん相手は高耶さんで)そんなんおいしいわ!
[上書き] [コメント]

[1519] 崖っぷちの男
[作者検索]

なごむ 2013/2/17 (Sun.) 22:16:31
<ストーリー>
男が飛び降りしようとしてた

<感想>
特によく知らずに借りましたが、結構おもしろかったです。
男が飛び降りしようとしてたのは実は…!!みたいな感じで理由がありまして。
交渉人に直江を指名しちゃう高耶さんとかいいわあ!!
経歴とか知っててわざわざ名指しととかしちゃうねん!
しかしこれどこまで書いていいのかしら。
とりあえず直高は微妙だったけどストーリーはそこそこおもろかったよ!
[上書き] [コメント]

[1518] アイアンスカイ
[作者検索]

なごむ 2013/2/14 (Thurs.) 01:30:41
<ストーリー>
ナチスの残党は月の裏側に基地を作っていた…!!

<感想>
バカ映画です。馬鹿映画なのですが、最後あたりかなり真面目になったので、もうちょっとテンション高いバカ映画だったらよかったのに…!と思いました。
宇宙船を何個も作れるくせにやたらレトロ感でアナログ感あふれる基地とかチグハグな感じでした。
あといろんな映画のパロディぽくなってました。
ヒットラー最後の12日間の真面目なシーンそのままパク…パロってて笑ってしもうた…!
なんでそこ!しかも使い方の意味がわからない!
各国の事を強烈に風刺したギャグでした。
日本ももちろんいたよ!アメリカへの強烈なブラックジョークがすごかったです。
しかしもうちょい…チーム・アメリカくらい無茶してもよかったんじゃないかな。とちょっと惜しい感じの映画でした。

それにしてもヒットラーがプロパガンダに力を入れたというだけあって、いまだにナチの軍服ってまったく古臭さを感じませんね。
ナチの党大会?の映像見たことあるんですが(今でも日本で入手可能のようです)、すごい映像でして。こんなん見せられたらドイツ!最強!!て思ってもしかたないと思いました。
映画監督が撮ったというだけあって映像のアングルとかね美しいし芸術的なのですよ。
ヒットラーのプロパガンダはほんとすごかったっんだなあと思ってしまいました。

というかそれはともかくこの映画のDVD、前宣伝がとばせないんですけど…!!20分もずっと予告はきついよ!!
[上書き] [コメント]

[1517] エヴァQ
[作者検索]

なごむ 2013/2/13 (Wed.) 02:22:36
<ストーリー>
ミサトさんが何をいってるかわからないよ!!

<感想>
再上映してたのでいってきました。
そしてポカーンで帰って来ました。
ストーリーはどこをいってもネタバレになってしまう的な…。
ほんと視聴者はシンジくんの「なにをいっているのかわからないよ!」てのにシンクロ率400%くらいでした。見てる間、え?え?て感じでした…!
とりあえず誰でも…誰でもいいからシンジくん(視聴者)い説明したって!
そしてカヲル君は安定のホモでした。
まじやべーカヲル君。あれは惚れてまうわ。
そしてアスカの活躍が多くてアスカスキーは感激でござった!アスカかわいい!
しかしシンジ君前回までは男前に成長してると思いきや、あいかわらず不憫っぷりでした…。
とりあえずポカーンだったんですが、最後まで見てみないことには結論がだせませんな。
なんか謎が増えすぎててどうなるやらですわ。
[上書き] [コメント]


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [前の8件] [次の8件]

[戻る] [探せばみつかる] [なかったことに] [管理用]

[ ]



OekakiBBS ver.2.83 (C)OekakiBBS.com, All rights reserved.