+高耶さんが大好きっていいtai☆ +

[戻る] [探せばみつかる] [なかったことに] [管理用]

モード: 上書き用パスワード: ウィンドウ:

サイズ: x (50 x 50) - (1000 x 1000) 情報非公開

イラストの情報 サムネイル
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [次の8件]

[1556] ザ・レイド GOKUDO
[作者検索] *アップロード画像

なごむ 2016/9/4 (Sun.) 00:29:15
<ストーリー>
潜入捜査でマフィアに潜り込み、組織とかかわり合いのある政治家や警察を暴き出すことになったのだが…

<感想>
前作「ザ・レイド」では特殊部隊高耶さんがビルの中に閉じ込められ仲間と必死の攻防戦だったんですが
こちらはがらりと変わってその後潜入捜査をすることになった話です。
いやあ今回も痛い描写てんこ盛りでした。
人間の骨って簡単に折れるんだな…。としみじみするくらいポッキポキに折れます。
ひさしぶりにマーシャルアーツみたけどやっぱかっこいいですなあ。

マフィアのボスの息子に気に入られるために刑務所に入って暴れたりして、息子の命を助けて組織の一員に。
ボスのパパに挨拶にいくんですが「服を脱げ」とか言われてね…!!「は!?」てなる高耶さんかわいかった!盗聴器がついてないか調べるためなんですがマッパで後ろむかされる高耶さんとかたまらんね!
で、部屋を与えられるんですが、音量最大にしていとしの美弥ちゃんに電話…。
警察の人と話すときは音楽ガンガン流れてるんだけど美弥ちゃん(映画では奥さんと子供だけど)と話す時だけ音量が美弥ちゃんの声だけになるわけです。
この演出いいねえ!音楽大きくても愛しい人の声のが大きいんですよ。ニクイ!

取り立てにAV制作会社にいくんですが…
今日の相手ヒッチハイカーだよみたいな会話して
ヒッチハイカー女につられたんか?と思ってたら
女の人がでっかいディルドつけて男を掘ってた…!!こえええ!!超こええ!!

そして敵の方に兄妹殺し屋がでてくるんだけど、どうも裏設定で「虐待されて兄妹で必死に生きてきた」みたいな事があるみたいで…
そんな悲しい事言わないで下さい!!!
しかしカメラがぐるぐるまわったり、なかなかおもしおりカメラワークにマーシャルアーツを堪能できました。
しかし8割型とっても見てて痛い映画だった
あと絶対これ続くだろ!
そして日本人がヤクザで出てくるんだけど声ちっさ!!もっと腹から声だせ!
[上書き] [コメント]

[1555] キャビン・フィーバー
[作者検索]

なごむ 2014/4/6 (Sun.) 14:27:06
<ストーリー>
山に遊びに来た若者たち。
デロデロに感染した病人がたすけてー。てきたんだけど
おいはらっちゃう。しかしすでにおそし…感染がじわじわと…。

<感想>
パンケーキ!パンケーキ!!
というのが一番記憶にのこるこの映画。
なにがパンケーキってふもとに住んでる住人のこどもが何故か助けを求めにきた人間に「パンケーキ!」といいながらカンフーをはじめるんです。
意味?そんなの見てるこっちもわかんねえよ!
なんだよパンケーキって!!!

というのはまあいいとして、本編は徐々に感染がひろがって、もうわやわやになる方です。
病気がまた皮膚病みたいでだんだんドロドロにとけてきちゃうんですよ。
皮膚がとける感じで。というわけで大変です。画面的にも。
前半は感染。後半は仲間割れ。という感じですかね。
直高できないのでそんなに語ることがない感じでした。
唯一、具合悪い。と寝込んだ高耶さんに高耶さん大好きで、「好き」って言葉を聞き出せそうで聞き出せない、焦らされ直江が寝ている高耶さんの下半身をまさぐる感じのシーンぐらいですね。
B級ホラー好きには楽しめる感じかと。
[上書き] [コメント]

[1554] アップサイドダウン 重力の恋人
[作者検索]

なごむ 2014/4/4 (Fri.) 00:36:54
<ストーリー>
地球が2つみきあったような世界で
それぞれ重力がある二重重力がある世界。
貧困層と裕福そうでわかれていた。
そこでであった直江と高耶。逢瀬を楽しんでいた時
警察にみつかり、直江が記憶喪失になっていまい…

<感想>
思ったより直高できなかったんですけど。
二重重力だとこーいろいろやりづらそうです。そこを乗り越えるのが直江なんですけどね。
ちょっと反り返った岩を利用してキスしたり。
そして裕福層と貧困層に分かれているのですが、警備とかかなりザルです。
普通に逢瀬かさねれるレベルですよ。
直江と離れ離れになったあと
そして唯一つながっているといわれている両方にまたがってたっている会社に直江がいるとつきとめた高耶は就職して直江に会いに行くも、直江は覚えてない…。
しかしあいにいくために重しのついた靴はいたりかなりコメディタッチです。
シリアスなストーリーかと思ってたのでちょっと予想と違った。直江にあうときはむりやり逆さま状態になってるので顔真っ赤な高耶さんとか。
ラブコメですよラブコメ。
しかし最後はぶん投げちゃった感じをうけました。
どことなく惜しい映画でござった。
重力にさからってがんばってエロいことする2人とかは想像したらちょっと萌える。
けど一歩間違えばギャグですから。さじ加減が大事…!!
[上書き] [コメント]

[1553] 蝿の王
[作者検索]

なごむ 2014/4/1 (Tue.) 23:41:14
<ストーリー>
少年たちが無人島にとりのこされて
なんかもう派閥ができたり大変

<感想>
昔の白黒映画の方です。
そして知ってる方も多いと思う有名な小説のあれです。
少年たちが飛行機が墜落して無人島に流れ着きまして。最初は理性的にルールを守って助けをまつつもりが、なかなか助けは来ないのでだんだん仲間割れしていくのです。
もう1人の男の子がブタを狩って肉を手に入れたことで、ほとんどの子どもたちが肉食系男子についていきます。
そしてだんだん野性的な感じになっていきます。
子供だから感化も早いというか。
そしてリーダー格の男の子より、取り巻きの方がやばいのですよ。
リーダーの子は落ち着いて話しあえばうまくいきそうな感じの雰囲気はありました。ただ取り巻きがめっさ持ち上げて祭り上げるので引くに引けない雰囲気というか。
最後の辺は狩りだあひゃっはー!!と理性的な少年を追い込んでいくのでまじ怖かったわー。
この手のは大人だと本気で殺し合いはじめそうですが、子供達は遊び感覚的なのがより怖いというか、とりあえずこの後このこ(特に取り巻きの子)はきちんと社会復帰できるのかと…考えると気が滅入る話でした。

そして一番の衝撃はこの話がラブ・ロマンスの棚にあったことね。楳図かずおのイラストのパッケージで。
もうまわりラブラブパッケージなのに浮きっぷりが半端なかった。
そしてラブもロマンスも1分たりともなかったんですけど!!
一種もしや少年たちが無人島で…(ごくり)と思って借りたのは私です。
[上書き] [コメント]

[1552] 囚われの女
[作者検索]

なごむ 2014/3/30 (Sun.) 19:05:55
ちょくちょく映画みてたんですけど
トップの漫画更新したらなんか満足しちゃっておろそかに
こっちもつかっていかねば

<ストーリー>
美術商の直江のうちに遊びに行ったら
いろんな人の筆跡を見せられる。
しかしその中に縛られた女の人の写真がまざっていて…

<感想>
男が直江だった…!スーツをびしっときて、美術商で、変態なのさ。
まじ直江。さりげなく高耶さんを挑発するためにエロ写真を混ぜてくるあたりまじ直江。
「すいません私のミスです」
とかしらじらしいんだよ!
高耶さんが思わず「…お前がとったのか?」とか聞くのを期待してるくせに!
で、女性をやとって撮ってる。と告白。
高耶さんが気になっていろいろ聞いてくるんですよね
「撮影の女は知り合いなのか?」
「いいえ、雇っています」
「…で?そのあとおいしくいただいてるのか」
「しませんよ。仕事としての条件ですから。
手を出すことはありません」
「…ふうん」
「あなたも興味ありますか」
「…女性はなんでも言うこときくのか」
「ええ、なんでも」
「嘘だろ」
「いいえ。…服従は甘美な自己放棄ですよ。
…あなたもきっとくせになる…」
とか高耶さんをひきずりこもうとするわけですよ。

なかなかおいしい直高でござった。
ただ結構服従が早いのでその辺はちょっと高耶さんはドン引きする時間がありそうですが。
スーツ男の言い方がいちいち直江でおもしろかった。
最後あたりは直高できないんですけど。
昔の映画なので雰囲気も楽しんでね!
[上書き] [コメント]

[1551] ウォームボディ
[作者検索] *アップロード画像

なごむ 2014/3/16 (Sun.) 00:49:44
<ストーリー>
ゾンビが恋しちゃったよ!

めっちゃネタバレしておる

<感想>
ゾンビで直高はできないと言ったな!あれは嘘だ!
ゾンビものですが、ぜんぜんグロはないです。
あ、全然ってほどでもないか。けどB級ゾンビものよりすごくソフトです。
むしろ物足りないくらいぬるいです。ゾンビものだけど少女漫画チックです。
ないないない。というくらいぬるい感じでストーリーも進んでいきます。
まあゾンビが物考えたり、恋したりいろいろ無理やり感がただよってます。軽くみるには充分な感じ。

直高はなかなかできる感じだったわ。
ゾンビが直江で(笑)
人間はゾンビ区画と生きてる人間区画にわかれて暮らしてました。
高耶さんはゾンビ区画に薬を取りに何人かときていたんですが、直江が高耶さんに一目惚れ。
自分の住処につれこんで一生懸命くどくのですよ…。
生前の記憶がないので名前も忘れちゃってる
最初は警戒してたけど、直江が危害を加えないのでだんだん警戒がとれてきちゃう
「おl前名前あんの?」
「…な…まえ…」
「忘れたのか?」
「……」
「じゃあ…直江とかは?」
とか高耶さんから名前をもらったりね!

しかし直江は高耶さんの元カレを食べちゃったんですけど、結構あっさりでした。最近の若い人はドライだな!

そして最後はハッピーエンドなんですよこれが。
直江が高耶さんに恋したことでゾンビ全体に異変がおきちゃうという不思議現象。最終的にはよみがえるという謎展開。
いいんだよ!直高できりゃ!いいんだよ!

まあ、軽く見れる映画でした
[上書き] [コメント]

[1550] シー・トレマーズ
[作者検索]

なごむ 2014/1/26 (Sun.) 20:05:41
<ストーリー>
昔の生命体を調査していた生物学者。
調査中密猟者にこきつかわれている少年がいたので地元警察に訴えるが、黙認されてた。
しかし密猟団は謎の生命体に狙われ…!

ネタバレしてるけど、こんな映画見る人一握りだと思うわけで。でもネタバレいやな人は読まないでね!

<感想>
とりあえず2つツッコミ
トレマーズ!関係ない!!!(土の中を移動する有名B級怪物パニックもの)
タイトルに3Dってでたんですけど!まさかこれ3Dで映画館でやってたの!?まじで!!!!?

そんなわけで海洋生物というかぶっちゃけ巨大サソリです。なんで巨大サソリが海ん中おんねん。
といわれたら古代生物だからだ!(キリッ)
そしてすごくハリボ…手作り感あふるる感じでいやあいいね!これいいよ!私はいいと思うよ!!
まずしっぽだけで出し惜しみしたのち終盤で全身をおしみなくさらしてくれる。これはなかなかいいですよ!巨大生物の中ではだけどね。
動くがどんくさいあたりもいいと思います。
あとこの生物、少年が一緒に働いてたお兄ちゃんが密猟者にガッと殴られ殺された事で。黒魔術的なものでよびよせたのです。
というかぶっちゃけ少女だったんだけど。
これは完璧わかんなかった。まじ少年かと思ってたから。10歳ちょいすぎくらいの子は少年ぽい顔立ちしてるね!いいね!ギラツイた目つきが高耶さんぽくていいよ!女の子だけど!!
そしていろいろあったのち、学者が少女をさがすんですけど、少女は完璧呪い返しにあってました。
正直この終わりは嫌いじゃないです。
呪いってのはそれだけリスキー!ていう感じがいいですわ。呪いはそれなりの覚悟をもってしろよ!簡単にとけるような呪いは呪いじゃねえ!
て感じで巨大生物になつかしい手作り感あふるる死体表現とか、最後のオチ。
なかなか良かったです。
あ、けど映像はなかなか酷いんで。覚悟して見てね!
[上書き] [コメント]

[1549] ランズエンド〜闇の孤島〜
[作者検索]

なごむ 2014/1/23 (Thurs.) 00:23:38
<ストーリー>
少女が殺された。
1度失敗したことのある主人個は次は同じヘマをしないとやっきになる。
走査線場に1人の容疑者が浮かぶが、逮捕する証拠がない。パーティーの帰り、その容疑者にあって、おもいっきり絡む。
そして車で連れ回したあと、ある孤島でついカッなって…。

ちょっとネタバレかな?

<感想>
悩めるイケメンスーツマンは絵になるね。
人気のない海辺でたそがれちゃうイケメンスーツもいいものです。
そしてカッとなってうっかりやってしまうわけです。
で「べべべべ別にあいつ殺人者だし!こうなって当然だし!!」と言い聞かせていたのですが
なんと真犯人が
「え…?……真犯人…?…え?」
て感じで超頭かかえるイケメンスーツ。っべー!!関係ない人間を殺してしもうた!!
「いいいいいやけどあいつが悪…!ああああどうしよううう」と頭を抱える姿もさまになる!!
警察官で、家には家族がいて、ばれたらどうしようううう。となんとか隠そうとするイケメンスーツ。
しかし挙動不審になる。
普通の感覚なら罪の重さに耐えかねるわー。わかるわー。
一緒に弟もいたんですが、弟も罪の重さに耐えられなくなっちゃう。
そんなわけで暗いです。イケメンスーツで暗い感じのが好きな人はどうぞ!直高は無理無理だった!
[上書き] [コメント]


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [次の8件]

[戻る] [探せばみつかる] [なかったことに] [管理用]

[ ]



OekakiBBS ver.2.83 (C)OekakiBBS.com, All rights reserved.