[AYAKATO] [search] [delete] [admin]
[1] [2] [3] [4] [5] [next]

[..360]

[416] 花まほろ -嵯峨乃彩-
AYA KATO 2016/1/14 (Thurs.)

「 花まほろ -嵯峨乃彩- 2016 」

今年も、バレンタインショコラ「 花まほろ -嵯峨乃彩- 」が発売されます。
嵯峨乃彩ショコラは、2016年でちょうど10年目になります。

2007-2010は、源氏物語
2011-2013は、竹取物語
2014- は、花まほろの世界(日本の神話をモチーフにしています)

花まほろの世界は、現代の神話世界をイメージして描いています。
それは古の神話世界と現代の世界が統合された、
地上天国のような神人地一体の世界
=私のイメージする日の本の世界(大和の世界)です。

それは
巨大な生命の万華鏡のように
中心に太陽(生命の源)が輝き
その周りを様々な色・カタチ(個性)が織りなし響き合っている世界。
毎年描くアートは、その生命の万華鏡の欠片として描いています。


今年の新作アートは、

"兎舞妓"

出雲神話の因幡の白兎をモチーフに。
それぞれの、出会うべく存在の元へと導いてくれる、そんな白ウサギ。

出会いの先は、人であったり、場所であったり、
物語であったり、遠い銀河であったり。
人それぞれに、千差万別。

その人の心のままに
心が望む道をまっすぐに標し
その道をともに歩んでいってくれる白ウサギです。

自分の目の前に現れる世界のすべてはきっと、
自分の心の様と
そんな白ウサギが瞬間瞬間に創りだしているもの。

目の前のすべての世界、すべての瞬間を
心から大好きだと言い切れる
そんな日常をともに創っている大切な人に贈れたらいいなと
そんなことを想いながら描きました:-)


2016年もどうぞよろしくお願いいたします:-)

[415]


[414]


[413]


[412]


[411]


[410] ホライゾンクラブ アーティストシリーズ
AYA KATO 2015/10/22 (Thurs.)
「ホライゾンクラブ アーティストシリーズ」

日本枠アーティストとして参加させていただきました:-)
http://www.shangri-la.com/jp/corporate/horizon-club/artist-series/tokyo/

2015年 〜 2017年まで(期間限定)
シャングリラホテル
ホライゾンクラブ会員の方向けの壁紙アートです。


私は、「東京」というテーマで描かせていただきました。

東京の空に眠る、"夜の女神"の世界。
彼女は、夜空の幾億の星々と地上の光を身に纏う、
理想郷シャングリラからやってきた、夢の使者。
彼女の観た夢は、光の雫として空に宿り、
夜の世界と眠る人々の夢を彩っていく。


世界全体が夢のように微睡んだ感じ、
現実と夢の世界が重なり合った世界観を目指しました:-)

[409] 「覇王の贄」
AYA KATO 2015/10/22 (Thurs.)
久しぶりの日記になってしまいました!
今年取り組ませていただいたお仕事を
色々と紹介していきたいと想います。


「覇王の贄」矢野隆 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4334929907

本の表紙を描かせて頂きました :-)
本のデザインは、bookwallの松昭教さんです。
墨絵調の色合いの素敵な本に仕上がっています!

人物メインの作品はとても久しぶりだったので
ものすごく楽しんで描けた作品です。
人物は、織田信長です!

偶然にも信長への意識でいっぱいな時期に来た制作だったので
まさかのモチーフで本当に驚きました。
信長は、私が知る武将の中でも、最も色気を感じる方。
そして近年になって、実はものすごく優しくて繊細で
常に全体のためだけに行動を起こし、常に自分を律することができた人。

そのようなイメージに変わっていきました。

常に全体のために動ける人は、最も自分をもっている人。
自分の核心がしっかり確立できているからこそ、できること。

そのような想いも込めて、描かせて頂きました。

[408]


[407] 5月


AYA KATO 2015/6/6 (Sat.)
5月。

なぜ5月に、自分自身のエネルギーがMAXになるのか
いろいろと想い巡らせてみると
私の中で、「 5月=大和魂 」という感覚があり
最も自分自身の初心を感じられる時期なのだと想いました:-)

自分がどうして絵を描きたいと想ったのか。
絵を描いて、何をしたいのか。

" 愛の惑星を創るために "
宇宙の大調和のために
自分のエネルギーをすべて使いたい

この揺るがない想いを常にハートにおいて。
そこから原動力・機動力を奮い立たせていく
そうするとどんな状況に在っても
常に全力の自分の力が出せるように想います。

そういうのを明確に感じられる時期が、5月。
自然とぴしっとする季節。


なぜ5月なのか。

14歳のときから毎年必ず、この5月に
(維新志士の生き方に感銘を受け)
日本人の私として出来ることは何か?
現代の自分が全身全霊で成し遂げたいことは何だろう?
という問いかけの答えを書き出すということをしていて。
毎年、真剣にそういうことをしていました。笑

その流れがいつの間にか染み付いてしまい
5月になると、その自分が前面に出て来て
維新のエネルギーから始動する自分が創られました。

5月=5D
5Dの魂の想いがきっとそうさせているのかなと想います:-)

↑これが、自然体の自分の一部です。笑


[1] [2] [3] [4] [5] [next]

password


[AYAKATO] [search] [delete] [admin]

[ ]


OekakiBBS ver.2.83 (C)OekakiBBS.com, All rights reserved.